全ての記事
PR

【2024年最新】AIグラビア・AI美女の作り方やおすすめのサイト・アプリを徹底解説!AIグラビアって儲かるの?

tsukasa
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
このエントリーをはてなブックマークに追加

生成AIプラットフォームの進化により、今では誰でも簡単にAIを使ったグラビアや美女の画像を作ることができ、「AIグラビア・AI美女」に対する関心が急激に増しています。

そこで、この記事では、AIグラビアやAI美女の画像を作成するために必要な基礎知識、画像を生成する手順、使える主なプラットフォーム、かかる費用、そして作った画像の使い道について、分かりやすくご紹介しています。

目次
  1. AIグラビア・AI美女とは
  2. AIグラビア・AI美女が作れるサイト
  3. AIグラビア・AI美女を作るために必要な費用
  4. AIグラビア・AI美女の作り方
  5. 自分好みのAIグラビア・AI美女作るコツ
  6. 生成した画像の商用利用について
  7. AIグラビア・AI美女は儲かるのか?
  8. AIグラビア・AI美女を作りたい人が読むべき記事
  9. Q&A
  10. まとめ

AIグラビア・AI美女とは

AIグラビア・AI美女は、画像生成用のAI技術を活用して作り出された架空のグラビア写真や美女のことです。

ユーザーはAI画像生成のウェブサイトやアプリを利用して、プロンプトやさまざまなパラメータを調整し、理想の顔立ちや体形、ポーズ、シチュエーションを持つグラビアを自由に作成することが可能です。

2023年以降、日本語のプロンプト入力に対応し、使い勝手が向上した生成AIプラットフォームの増加により、誰でも簡単にAIグラビアやAI美女を生成できるようになりました。

さらに、一部のAI画像生成サイトでは、他のユーザーが作成したAIグラビア画像をモデルとして活用でき、初心者でも手軽に高品質な画像を生成することができます。

この技術で生成されるコンテンツは、静止画だけでなく、3Dデータや動画など多様な形式で展開されています。

引用:https://www.amazon.co.jp/

さらに、AIグラビア・AI美女は、個人の趣味の範囲だけでなく、ビジネス用途にも広がりを見せており、Amazonなどの大手ECサイトにも、生成AIによるコンテンツが登場しています。

また、CMなどのメディアでも、生成AIによって作られた美女が使用される例が見られます。

AIグラビア・AI美女を作りたい人におすすめの教材

AIインフルエンサー作成と稼ぎ方(固定の顔・DeepfakeによるSNS運用・マネタイズ方法)

引用:AIインフルエンサー作成と稼ぎ方(固定の顔・DeepfakeによるSNS運用・マネタイズ方法)

こちらの記事は、Tipsというサイトで有料で公開されている記事で、画像生成AIを活用してAIインフルエンサーを作成し、その収益化方法について解説しています。

画像生成AIの基礎的な使用法から始まり、生成した画像の編集方法、SNSでの運用法、収益化戦略に至るまで、具体的に紹介されています。

もちろんこの記事の内容をそのまま真似するだけで収益を上げることができるわけではありませんが、実際に収益を上げている人の具体的な画像生成方法や収益化の手順は非常に参考になります。

特に、AIグラビアやAIインフルエンサー制作に欠かせない技術である、特定の顔を保持したまま様々なポーズや衣装の画像を生成する方法が、プロンプト付きで詳しく説明されている点が特徴です。

顔を固定した画像生成に関して、これほど詳細に図解を交えて解説している資料は珍しく、この技術を学びたい方には非常に有益な内容です。

【AI美女でマネタイズ】AI画像生成 × AI動画生成 × AI音声生成

引用:【AI美女でマネタイズ】AI画像生成 × AI動画生成 × AI音声生成

こちらの記事もTipsで有料で公開されている記事で、AI美女の作成方法について、画像生成AIだけではなく、動画生成AIや音声生成AIを用いた手法が詳細に説明されています。

画像生成AIや動画生成AI、音声生成AIについてのおすすめのツールや、それぞれのツールを使った具体的なAI美女の作成手順やが紹介されています。

特に画像生成AIを用いたAI美女・AIグラビアの作成方法は多くのサイトや記事で取り上げられていますが、動画や音声生成AIを利用したAI美女作成のアプローチに焦点を当てた内容はあまりないので、非常に参考になります。

そのため、この記事は画像だけでなく、動画や音声も駆使してAI美女・AIグラビアを創り出したい方には特におすすめです。

AIグラビア・AI美女が作れるサイト

AIグラビアやAI美女を作る方法について、作成可能なサイト、注意点、初心者向けのサイトに関する情報を紹介します。

AIグラビア画像生成サイトの選び方

サービス主な特徴無料プラン有料プランアダルト画像の生成
SeaArtポーズ編集、フェイススワップ2,99ドル/月~
MyEditAI着せ替え、AIルーム機能1,460円/月~×
FotorアバターAI機能、部分AI編集999円~/月~
画像生成AIサービスの比較

AIグラビアを作成する際は、画像生成AIを提供するサイトやアプリの選定が重要です。

様々なサービスが提供されており、SeaArt、MyEdit、Fotorなどが代表的です。

サービスによっては無料プランが提供されているものもありますが、アダルト画像の生成可否に関してはサイトにより異なりますので、利用前に確認が必要です。

例えば、MyEditやFotorのようなプラットフォームでは、アダルト内容(NSFW)の生成が制限されています。

そのため、水着や下着の画像を作りたい場合には、アダルト内容(NSFW)の生成が可能なサイトを選ぶ必要があります。

NSFW画像が生成できる画像生成AIサイト・アプリ

アダルトなAIグラビア画像を生成するのであれば、「Stable Diffusion」と「SeaArt」がおすすめです。

Stable Diffusionは高い自由度を持ち、本格的にAI画像生成を行いたいユーザーに適していますが、高性能なPCやサーバー、プログラミング知識が求められます。

一方、SeaArtはGUIを通じた簡単な画像生成が可能で、初心者にも扱いやすく、無料プランでも多くの画像を生成できます。

初心者におすすめの画像生成AIサイト・アプリ

初心者や趣味で楽しむ方には、使いやすさや無料プランの充実さ、機能性からSeaArtが特におすすめです。

初心者にとってプロンプトやパラメーターの入力は難しいものですが、SeaArtでは既存の画像からプロンプトを参照し、少しずつカスタマイズしていくことで、理想のAIグラビアやAI美女を作り出すことができます。

なので、もしこれから始めてAIグラビアやAI美女を作成したいと考えている人は、以下のページを参考にSeaArtの利用を検討してみてください!

合わせて読みたい
画像生成AI「SeaArt(シーアート)」の使い方や料金を徹底解説!無料版はある?日本語での利用は?
画像生成AI「SeaArt(シーアート)」の使い方や料金を徹底解説!無料版はある?日本語での利用は?

AIグラビア・AI美女を作るために必要な費用

生成AI方法費用
Stable Diffusion自前のPC(GPU処理)無料 (PC購入費用を除く)
Google Colab (有料版)1,179円~
SeaArtSeaArt(無料版)無料
SeaArt (有料版)2,99ドル~

AIグラビアやAI美女を作成するためにかかる費用は、使用するツールや生成AIプラットフォームによって異なります。

Stable Diffusionは無料で利用可能ですが、スムーズなコンテンツ生成には高性能PCが必要です。

高性能PCが用意できない場合はGoogle Colabの有料版を利用する方法もありますが、これには費用がかかります。

一方、SeaArtは基本機能が無料で利用でき、画像生成のためのスタミナ(クレジットポイント)が消費されます。

ただし、多くの画像を生成する場合は、有料プランへのアップグレードが必要です。

Google Colabとは

Google Colabは、クラウド上でGPU処理を行うサービスで、インターネット環境があれば高性能なGPU処理を実行できます。

クラウドにつないでいるPC(ローカル環境)のスペックは低くても問題ありません。

AIグラビア・AI美女をStable Diffusionで生成するために、Google Colabは有力な選択肢の1つといえます。

※以前はGoogle Colab無料版でも画像生成はできましたが、現在(2024年2月)は制限がかかっています。

Stable Diffusionを使うために必要なPCスペックは?

項目推奨スペック
使用するPCデスクトップ型
OSWindows(64bit)
CPUCore i5~Core i7Ryzen 5~7
GPURTX 30シリーズ/RTX 40シリーズVRAM 12GB以上
メモリ16GB~32GB
ストレージSSD、512GB以上

Stable Diffusionは、スペックが低いPCだと生成遅延や、生成自体ができない場合があります。

そのために、Stable Diffusionを使用するには、上記の表で解説している程度のスペックが必要となります。

GPUとメモリ以外は多くのデスクトップPCの標準的なスペックですが、これらの条件を満たしたPCの購入には、20万円以上が必要になる可能性があります。

AIグラビア・AI美女の作り方

ここではSeaArtを用いたAIグラビア・AI美女の作り方を解説します。

SeaArtは無料で使用できるため、興味がある人はここで紹介した方法を参考にAIグラビアやAI美女を実際に生成してみてください

合わせて読みたい
画像生成AI「SeaArt(シーアート)」の使い方や料金を徹底解説!無料版はある?日本語での利用は?
画像生成AI「SeaArt(シーアート)」の使い方や料金を徹底解説!無料版はある?日本語での利用は?

SeaArt公式サイトへアクセス

まず、SeaArt公式サイトにアクセスします。

アクセスしたら、「ログイン」ボタンをクリックして進んでください。

SeaArtアカウント作成

次に、Googleアカウント、Discordアカウント、FaceBookアカウントなどからSeaArtのアカウントを作成していきます。

ニックネームを決め、アンケートに回答し、18歳以上であることを確認してください。

画像生成開始

アカウント作成が完了したら画像生成ができるようになります。

まずは、右上の「創作」をクリックして、画像生成画面に移行してください。

画像生成にはスタミナ(クレジットポイント)が必要で、通常1スタミナで1画像を生成できます。

利用する機能や生成する画像・動画によってスタミナの消費量は変わりますが、無料版でも150スタミナが付与されるので、かなり多くの画像生成が可能です。

画面の左側にはAI編集機能が、中央にはプロンプト入力フォームや生成結果が、右側にはモデル選択やパラメーター値の変更など、画像生成の細かな調整が行えます。

試してみたい機能があれば、ぜひ使用してみてください。

画像を生成する方法はいくつかあるので、ここからはそれぞれの方法で画像を生成する方法を解説していきます。

創作(Text to Image)

テキストを使って画像を生成するのが、SeaArtの基本的な機能です。

「創作」機能では、画像を説明するテキスト(プロンプト)を入力し、紙飛行機アイコンをクリックして送信するだけで高品質の画像が生成されます。

AIグラビア・AI美女を生成する際は「美女、美しい、グラビアモデル」など、具体的なプロンプトの入力がおすすめです。

例えば「25歳の水着の日本人女性」と入力すると以下のような画像が生成されます。

Img2Img(Image to Image)

Img2Imgは、用意された画像を基にして新しい画像を生成する機能です。

メニューから「Img2Img」を選択して、任意の画像をアップロードしてください

AIが自動で画像のプロンプトを割り出してくれるので、さらにプロンプトを追加するか、部分指定をしてAI編集をします。

上の生成例では部分選択アイコンを選択し、部分編集を行っています。

例として、元々は白い水着を着ている画像に対し、「赤い服」というプロンプトを入力することで、その水着を赤い色に変更することが可能です。

この方法を使用することで、既存の画像に小さな変更を加えたい場合や、特定の属性を変更して新しいバージョンの画像を作ることができます。

コントロールネット(画像の雰囲気を変更)

コントロールネットは、ポーズの再現や色の塗り直しなど、画像に微修正を加える機能です。

画像に微修正を加えるだけでなく、低画質の画像を高画質に変えることも可能です。

使い方はメニューから「コントロールネット」を選び、画像をアップロードします。

その後、タイプ(例:canny)を選んで方向性を設定し、プロンプトでカスタマイズすることで、そのタイプに沿った方向性で画像が再生成されます。

上記例では「openpose_full」を選択しています。

編集の強度を決定する「コントロールウェイト(CW)」を調整することで、画像の雰囲気を大きく変更することが可能です。

CWを高く設定すると、より大胆な変更が加えられ、低く設定すると微細な調整が行われます。

この機能は、画像の基本的な構造を保持しつつ、ポーズや構成を調整する際に使用される機能の一つです。

モデルに要素を追加(LoRA)

LoRA(Low-Rank-Adaptation)は、基盤となるモデルに追加学習をさせる手法です。

必須ではないものの、理想的な画像を生成する上で効果的です。

例えば、「日本人風にしたい」、「アニメ風にしたい」という場合に、適切なLoRAを選択することで画像を理想に近づけることができます。

ただし、LoRAはあくまで要素を追加する機能なため、画風を根本的に変えたい場合は「モデル」を変更する必要があります。

上記は熟女風に仕上げるLoRAを使った例です。

特に年齢を指定するプロンプトを入力していませんが、編集済みの画像には年齢要素が追加されています。

元画像の顔を入れ替え(フェイススワップ)

フェイススワップは、アップロードした画像を元に顔を入れ替えて、画像を再生成する機能です。

元となる画像と入れ替える顔をアップロードして「創作」をクリックすると、顔が入れ替わった画像が生成されます。

上記例では雰囲気の違う女性の顔を入れ替えています。

この機能を利用することで、既に生成されたAIグラビアやAI美女の画像に対して、別の人物の顔を投影し、まったく新しいポーズやシーンを持つ画像を簡単に作成することが可能になります。

自分好みのAIグラビア・AI美女作るコツ

自分好みのAIグラビアやAI美女を作るためには、適切な生成AIプラットフォームの選択、モデルの選定、そしてLoRAの理解と使用が重要です・

AIグラビア・AI美女は初心者の人が作ると同じような画像になりがちですが、これらの点をしっかりと理解し、試していくことで、オリジナリティのあるコンテンツが生成できます。

1.適切な生成AIプラットフォームの選択

自分好みのAIグラビア・AI美女作るためには、まずは自分のニーズに合ったプラットフォーム選びが重要です。

それぞれのプラットフォームには、特徴や料金体系、制限事項が異なります。

例えば、Midjourneyは風景の生成に優れている一方、Dell-E3はChatGPTを利用可能で使い勝手が良いですが、アダルト関連の画像生成には制限があります。

そのため、水着や下着姿のAIグラビアを作りたい場合には、アダルト関連(NSFW)の画像が生成できるプラットフォームを選ぶ必要があります。

アダルト(NSFW)画像が生成可能なサイト・アプリ

2.モデルの選択

気に入ったAIグラビアやAI美女に使用されているモデルを確認し、自分でも試すことが大切です。

モデル選びは難しいかもしれませんが、AIグラビア・AI美女の生成を目指すのであれば「Real、Realistic」といったキーワードで検索すると良いでしょう。

例えば、「Beautiful Realistic Asians」シリーズは日本人風のAI美女を生成するのに適していて、バージョンによってはより素朴な画像やリアルな質感を出すことが可能です​​。

ここでは、実写系の美女を作成するのにおすすめのモデルをいくつかご紹介します。

また、Civitaiのようなプラットフォームを利用すると、幅広いモデルから選択し、自分の好みに合ったAIグラビアやAI美女を探すことが容易になります。

もし自分好みのモデルを探したい人は以下のページを参考にcivitaiも使ってみてください。

合わせて読みたい
モデルやLoRAがDLできる「Civitai」の使い方や料金を徹底解説!生成した画像の商用利用は可能?
モデルやLoRAがDLできる「Civitai」の使い方や料金を徹底解説!生成した画像の商用利用は可能?

Beautiful Realistic Asians(BRA)

実写系で日本人女性を生成したい場合におすすめのモデルです。

自然な感じの画像を生成してくれるので、初めて画像生成に挑戦するのに適しています。

majicMIX realistic 麦橘写实

こちらも、きれいな日本人女性の画像を自動生成できるモデルです。

アップされている画像のプロンプトを参考にして、あれこれ試してみても、かなりクオリティの高い画像が生成できます。

yayoi_mix

目元の印象的な日本人女性の画像が生成できるモデルです。

ここまでご紹介した3つのモデルで、クオリティの高い日本人女性の画像生成は十分可能になります。

3.LoRAへの理解

LoRAはモデルに新しい要素を追加する技術で、AIグラビアやAI美女に独自性を加えるのに役立ちます。

LoRAを使って、自分だけのオリジナルな組み合わせを見つけ出し、他と差別化を図ることができます。

LoRAには、日本人の人物画像に特化したものが含まれています。

これらのモデルと組み合わせることで、よりリアルな画像生成を追求することができます。

ここでは、実写系の日本人の美女を作成するのにおすすめのモデルをいくつかご紹介します。

JapaneseDollLikeness 

JapaneseDollLikenessは、リアルな日本人女性の描写に特化したLoRAモデルです。

このモデルは顔の多様性と写真のようなリアリズムを追求しており、特に顔の表現の幅が広がったことが特徴です。

JP IDOL

JP IDOLは、日本の女優やアイドルをミックスしたLoRAモデルです。

アイドルのようなリアルな日本人女性の顔を生成したい時におすすめです。

生成した画像の商用利用について

生成AIを使った画像の商用利用は、サイトやアプリによって異なる規約が設けられていますが、一般的に許可されることが多いです。

例えば、この記事で取り上げたSeaArt、Stable Diffusion、MyEdit、Fotorなどでは商用での利用が可能とされています。

しかし、生成画像の著作権に関しては、利用者がリスクを負うことになる場合があります。

特に、使用されるデータセットに著作権で保護された人気マンガやアニメキャラクターなどが含まれている場合、商用利用時に著作権問題が生じるリスクが指摘されています。

実際に、集英社は2023年5月に販売したAIグラビアコンテンツについて、実在する人物の肖像権を侵害する可能性があるとして、販売を一時停止した事例があります。

意図せず著作権や肖像権を侵害してしまうと、販売停止などの措置を取られる可能性があるため、使用するコンテンツの出所や権利関係には特に注意を払う必要があります。

参考:集英社、“AIグラビア”の販売終了 「生成AIの課題について検討足りなかった」 Twitterも削除

画像生成AIの著作権について学べるおすすめ書籍

created by Rinker
オーム社
¥1,980 (2024/3/1 20:45:42時点 Amazon調べ-詳細)

この本は、画像生成AIに関する著作権法、機械学習技術、そしてクリエイティブ業界の慣習という3つの異なる視点から、学習データや生成画像の法的および倫理的な問題を深掘りする一冊です。

イラストレーター、AI開発者、弁護士という、それぞれの専門分野を持つ3人が異なる視点で、50の質問に答えながら、画像生成AIを取り巻く権利や倫理についての理解を深め、議論を展開しています。

画像生成AIと著作権の基本概念から始まり、生成モデルの著作権に関する問題、学習データに関する課題、トラブル発生時の対応策、そして画像生成AIの将来像に至るまで、幅広いテーマを扱っています。

画像生成AIを利用している方、商業的な用途での使用を検討している方、または画像生成AIの法的・倫理的な側面に関心を持つ方などは必見の内容となっています。

AIグラビア・AI美女は儲かるのか?

AIグラビアやAI美女を活用したビジネスは、さまざまな形での収益化の可能性を持っています。

具体的なマネタイズ方法としては、画像や写真集の販売、SNSでの収益化、アフィリエイトマーケティング、ファンサイトへの誘導、そしてデジタルコンテンツの直販やライセンス供与などが挙げられます

そこで、ここでは実際にAIグラビア・AI美女を用いたマネタイズを成功させた事例を紹介します

画像や写真集の販売

画像や写真集の販売は、AIグラビアやAI美女を活用したビジネスモデルの中で最もポピュラーな収益化手段の一つです。

このアプローチでは、画像生成AIにより作成された美女やグラビアモデルの画像や写真集を直接市場に提供し、販売することにより利益を得ます。

実際の人物をモデルに起用する場合に比べてコストを削減しつつ、消費者の求めるニーズに合わせた製品を提供することが可能になります。

引用:https://www.amazon.co.jp/

Amazonのような大手ECサイトにおいても、生成AIを用いたコンテンツが登場してきています。

具体的には、以下の記事では、AmazonでAIグラビアやAI美女のコンテンツを販売し、日々7000円の収入を得ている事例が紹介されています。

参考:AIが作った「女性のグラビア写真集」を出版。毎日7000円の印税収入に

AIグラビアの画像や写真集の販売成功への道は、ターゲットオーディエンスの明確な把握と、効果的なマーケティング戦略の策定にかかっています。

Amazonでは水着やアダルト関連のテーマが人気を集めていますが、最近、Amazonはコンテンツに対する規制を強化しています。

そのため、グレーゾーンにあたるコンテンツを扱う場合、アカウントが停止されるリスクがあるので、慎重な取り扱いが必要です。

架空のアイドル・インフルエンサーの作成

AIグラビアやAI美女を活用したビジネスの中で、架空のアイドルの作成は特に注目されています。

この手法では、画像生成AIを使って仮想のアイドルやキャラクターを生み出し、実際のSNS上でファンベースを築き上げます。

その人気を活かしてグッズの販売、イベントへの参加、オンラインサブスクリプションサービスなどを通じて収益を得ることができます。

ここでは、SNSで話題になっているAIアイドルやインフルエンサーを3人紹介していきます。

神宮寺藍

神宮寺藍は、架空の19歳の港区在住の女性として設定されたAIグラビアアイドルです。

彼女はTikTokで百万回以上の再生を記録し、テレビをはじめとするさまざまなメディアにも取り上げられています。

人気の秘密は、ダイエットによって人生が一変したというストーリーがファンから支持されている点にあります。

しかし、実際には神宮寺藍という人物は実在せず、AIにより生成されたキャラクターであることが後に公表されました。

2023年の末からは活動が見られないものの、AIグラビアやAI美女の新たな可能性を広く示した事例として注目されています。

SARI

SARIは、台湾と日本のハーフで20歳の女子大生という設定を持つAIインフルエンサーです。

KINDLER株式会社がChatGPTとStable Diffusionを用いて制作し、LINEを通じてユーザーとの対話を可能にしています。

Amazon Kindleでのグラビア写真集の販売や、LINE上で提供されるチャットサービスなど、多岐にわたる方法でのマネタイズを展開しています。

参照:SARI公式サイト

アイタナ・ロペス(Aitana Lopez)

アイタナ・ロペス(Aitana Lopez)は、スペイン出身のAI生成美女で、Instagramで27万人以上のフォロワーを持つ人気インフルエンサーです。

彼女は月に約157万円(1万ユーロ)を稼ぎ出し、SNSでも人気のAIインフルエンサーとして知られています。

彼女のプロフィールは、実際の人間のモデルと同様に、興味を引く私生活や趣味、旅行先などの情報で構成されており、ファンとのエンゲージメントを高めています​​。

ファッションブランドとのコラボレーションやスポンサード投稿を通じて、これまでに数百万ドルの収入を得ていると言われています。

参照:スペインで「AIが産み落とした美人モデル」が月160万円を稼ぐ売れっ子になっている!

AIグラビア・AI美女を作りたい人が読むべき記事

ここからは、AIグラビア・AI美女を作りたい人におすすめの記事を紹介します!

自分が理想とするAIグラビア・AI美女を作るために必要な技術が解説されているので、本格的に取り組もうと考えている人はこちらも参考にしてください!

AIインフルエンサー作成と稼ぎ方(固定の顔・DeepfakeによるSNS運用・マネタイズ方法)

引用:AIインフルエンサー作成と稼ぎ方(固定の顔・DeepfakeによるSNS運用・マネタイズ方法)

こちらの記事は、Tipsというサイトで有料で公開されている記事で、画像生成AIを活用してAIインフルエンサーを作成し、その収益化方法について解説しています。

画像生成AIの基礎的な使用法から始まり、生成した画像の編集方法、SNSでの運用法、収益化戦略に至るまで、具体的に紹介されています。

もちろんこの記事の内容をそのまま真似するだけで収益を上げることができるわけではありませんが、実際に収益を上げている人の具体的な画像生成方法や収益化の手順は非常に参考になります。

特に、AIグラビアやAIインフルエンサー制作に欠かせない技術である、特定の顔を保持したまま様々なポーズや衣装の画像を生成する方法が、プロンプト付きで詳しく説明されている点が特徴です。

顔を固定した画像生成に関して、これほど詳細に図解を交えて解説している資料は珍しく、この技術を学びたい方には非常に有益な内容です。

【AI美女でマネタイズ】AI画像生成 × AI動画生成 × AI音声生成

引用:【AI美女でマネタイズ】AI画像生成 × AI動画生成 × AI音声生成

こちらの記事もTipsで有料で公開されている記事で、AI美女の作成方法について、画像生成AIだけではなく、動画生成AIや音声生成AIを用いた手法が詳細に説明されています。

画像生成AIや動画生成AI、音声生成AIについてのおすすめのツールや、それぞれのツールを使った具体的なAI美女の作成手順やが紹介されています。

特に画像生成AIを用いたAI美女・AIグラビアの作成方法は多くのサイトや記事で取り上げられていますが、動画や音声生成AIを利用したAI美女作成のアプローチに焦点を当てた内容はあまりないので、非常に参考になります。

そのため、この記事は画像だけでなく、動画や音声も駆使してAI美女・AIグラビアを創り出したい方には特におすすめです。

AIで美女を生成してマネタイズする方法

引用:AIで美女を生成してマネタイズする方法

こちらの記事もTipsで有料で公開されており、画像生成AIを活用してAI美女を生成しマネタイズする方法について網羅的に解説しています。

特に「人間の目から見てリアルに見えるAIグラビアの作成方法」に焦点を当てており、画像生成AIを使ったAIグラビアの生成方法や、人間の目から見てリアルに見せるテクニックなどが詳細に説明されています

また、AIグラビアやAIインフルエンサーを作る際に必須の技術、顔を固定して異なるポーズや服装の画像を生成する方法も詳述されています。

さらに、購入者は専用Discordで質問できるため、不明点を直接解消できます。

そのため、こちらの記事は画像生成AIの基本から応用、ビジネス利用まで学びたい方には非常に役立つ内容です。

ディープフェイクの教科書

引用:ディープフェイクの教科書

こちらの記事もTipsで有料で公開されており、動画編集の専門家であるあいこうさんが画像生成AIや動画生成AIを活用してディープフェイクを作成する方法について解説している記事です。

内容はディープフェイクの基礎から応用、動画編集のノウハウ、著作権に関する知識、さらにはディープフェイクの実践的な活用方法に至るまで、幅広いトピックをカバーしています。

特にディープフェイク技術を利用した創作活動に関心がある方や、AI技術を用いた副業に興味がある方には貴重な情報が満載です。

また、購入者特典として提供されるDiscordへの参加、Google Colabを使用した高画質Deepfake動画の作り方など、具体的なツールやプラットフォームを使った実践的な内容も充実しています。

ディープフェイクを活用して新しいクリエイティブな作品を作りたい方や、AIと動画編集のスキルを身につけて副業やビジネスに活かしたい方にとって、この記事は非常に参考になるでしょう。

Q&A

Q. AIグラビア・AI美女はスマホでも生成できる?

はい、生成できます。

例えば、AIグラビア・AI美女を生成するのに適したサイト「SeaArt」はブラウザアプリでアクセスすることでスマホでもPC版と変わらずに画像生成することが可能です。

Q. AIグラビア・AI美女は日本語でも生成できる?

SeaArtは日本語に対応しており、プロンプトも全て日本語で入力することが可能です

Q. AIグラビア・AI美女は無料で生成できる?

SeaArtは無料プランがあり、1日に30~50枚程度のAIグラビア・AI美女の画像が生成可能です。

Q.生成したAIグラビア・AI美女は商用利用可能?

生成AIを使った画像の商用利用は、サイトやアプリによって異なる規約が設けられていますが、一般的に許可されることが多いです。

例えば、この記事で取り上げたSeaArt、Stable Diffusion、MyEdit、Fotorなどでは商用での利用が可能とされています。

ただし、生成画像の著作権に関しては、利用者がリスクを負うことになる場合があります。

意図せず著作権や肖像権を侵害してしまうと、販売停止などの措置を取られる可能性があるため、使用するコンテンツの出所や権利関係には特に注意を払う必要があります。

Q. 芸能人のAIグラビア・AI美女は生成可能?

著作権や肖像権侵害の可能性があるので、芸能人やインフルエンサーなど他人の画像を使ってAIグラビア・AI美女を生成するのは辞めましょう

Q. 呪文とはなんですか?

画像生成AIで「呪文」としてよく言及されるものは、実際には「プロンプト」と呼ばれるテキスト入力のことです。

プロンプトは、AIに特定の画像を生成させるためにユーザーが入力する指示や説明のテキストです。

このテキストは、AIが画像を生成する際のガイドラインとして機能し、ユーザーの意図や要求をAIに伝える重要な役割を果たします。

Q. 動画も作れますか?

はい、作れます。

こちらの記事で紹介しているSeaArtでも生成した画像から動画を生成することが可能です。

ただし、現在はAIによる動画生成は発展途上であり、理想の動画を作るのは難しいです。

まとめ

この記事では、AIを使ったグラビアや美女の画像作りの基礎から応用技術まで、わかりやすくご紹介しました。

AI技術は日々進化しており、将来的にはもっとリアルで魅力的な画像や動画を作れるようになることでしょう。

また、AIで画像を作る時は、人の写真に関する権利や、正しい使い方を意識することが大切です。

特に、商用利用を考えているのであれなら、そのサービスのルールをしっかり理解し、必要なら専門家に相談することも大事です。

ぜひ、この記事をきっかけに、AIグラビアやAI美女の画像作成を試してもらえればと思います

また、おすすめの画像・イラスト生成ツールは以下で紹介しているので、こちらも併せてご覧ください!

合わせて読みたい
【最新】AIで画像やイラストを自動生成できるおすすめサイト10選
【最新】AIで画像やイラストを自動生成できるおすすめサイト10選
このエントリーをはてなブックマークに追加
ABOUT ME
つかさ
つかさ
ChatGPT×ビジネス
データサイエンティストがChatGPTを活用する方法を発信中|データサイエンティスト歴5年|ゲーム会社→フリーランス(現在)|データサイエンティストのためのChatGPTメディア「GPT研究所 データサイエンス支部」運営者
記事URLをコピーしました