AIニュース

JetB株式会社がChatGPTを活用したSEOに強いライティングツール「うちのライター」を発表

a.matsuzaki
記事内にアフィリエイト広告を含む場合があります
このエントリーをはてなブックマークに追加

JetB株式会社は、SEOに強い記事を自動生成するAIライティングツール「うちのライター」を2024年4月1日にリリースしました。

ChatGPTを活用して簡単に長文記事を作成できるだけでなく、競合サイトの分析機能なども充実しており、コンテンツマーケティングやSEOによる集客の効率化が可能になります。

【PR】

この記事の要点

  • 「うちのライター」はSEOに強い記事を自動生成するAIライティングツール。
  • 長文記事の生成、競合サイトの分析機能、AIによる改善点のアドバイスなどが特徴。
  • 利用料金は月額2万円(税別)+APIコストで、GPT-3.5とGPT4の切り替えが可能。

AIライティングツール「うちのライター」の紹介

JetBが開発した「うちのライター」は、質の高いコンテンツ作成にかかる時間と労力を大幅に削減できるAIライティングツールです。

狙いたい検索キーワードに適した見出し構成や文章を自動生成し、SEOにおける上位表示に欠かせない競合調査の作業を効率化できるため、コンテンツマーケティングの成果の最大化が見込めるツールといえます。

「うちのライター」の特徴と機能

「うちのライター」の主な特徴として、10,000文字以上の長文記事の生成、競合サイトの分析、AIによる改善点のアドバイスなどが挙げられます。

さらに、完成した記事をWordPressにワンクリックでコピー&ペーストできる機能、スマートフォン対応の管理画面、Instagram投稿文の生成機能など、ユーザーのさまざまなニーズに応える機能が備わっています。

SEOとAIライティングの未来

GoogleはAIライティングがガイドライン違反にならないと明言しており、作成する手段にかかわらずユーザーにとって価値のある記事であれば上位表示するというスタンスを取っています。

これは、人間とAIの協働による高品質な記事作成がSEO戦略において極めて重要であることを示唆しています。

JetBは、長年のSEOとコンテンツマーケティングの経験を活かし、最先端のAI技術を掛け合わせて「うちのライター」を開発しました。

このツールで、誰もが簡単かつ効率的に、検索エンジンに最適化された高品質なコンテンツを作成できます。

利用料金とサービス詳細

「うちのライター」の利用料金は月額2万円(税別)で、APIコストの中間マージンは発生しません。

ユーザーはGPT-3.5とGPT4を切り替えて使用できるため、コストと品質のバランスを調整しながら、最適なコンテンツを作成できます。

一般的に、上位表示が期待できる高品質な記事を作成するには、膨大な時間や労力が必要です。

しかし、「うちのライター」を導入することで、SEOに特化した記事を効率的に作成できます。

そのため、長期的に資産となる有益なコンテンツを継続的に発信できるでしょう。

引用元:PR TIMES

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事URLをコピーしました