文章や画像が生成できるAI「オーダーメイドAI」の使い方や料金を徹底解説!無料版はある?

a.matsuzaki
記事内にアフィリエイト広告を含む場合があります
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ記事やSNS投稿、動画の台本作成まで、「オーダーメイドAI」は幅広くコンテンツ作りをサポートします。

100種類以上の画像生成機能も実装されており、使い方も簡単です。

本記事ではオーダーメイドAIの概要や使い方、料金システムを分かりやすく解説します。

【PR】

オーダーメイドAIとは

引用元:https://ordermaid.ai/

オーダーメイドAIは、Webシステムおよびサービスの開発運営を手掛ける「株式会社AI tech」が提供する、テキスト・画像生成AIツールです。

ブログ記事、小説執筆、占い、動画台本など幅広いコンテンツを素早く容易に生成できます。

ユーザーは簡単なプロンプトを入力するだけで、さまざまなタイプの文章や画像を生成でき、クリエイティブな作業の効率化を高めます。

無料プランもあり、ログインするだけで気軽に試すことが可能です。

ただし、無料プランは広告が表示されるほか、画像生成枚数が最大5枚に制限されています。

より本格的な使用を考えている場合は、有料プランへのアップグレードを検討してみましょう。

オーダーメイドAIは、コンテンツ生成の手間を大幅に削減したい人に最適です。

オーダーメイドAIの料金は?

無料プランプレミアムプラン
利用料金無料テキスト生成:¥2,980/月~
画像生成:¥1,992/月~
生成回数テキスト:無制限
画像:5枚
テキスト:無制限
画像:100枚/月~
広告×
有料会員コンテンツ×
エディター編集機能×
生成コンテンツの保存機能×
生成コンテンツのメール送信機能×

オーダーメイドAIは基本的に無料で利用できます。

しかし、無料版は生成速度が遅く、広告が表示されます。

有料版には、テキスト生成数が無制限になる「テキスト生成プレミアム」と、画像生成数が無制限になる「画像生成プレミアム」があります。

どちらのプランも長期契約すると、割引率が高くなりお得です。

テキスト生成プレミアム

契約プラン期間月額換算年額換算コスト/日割引率
年間プラン1年¥2,980¥35,760約¥9940%
6ヶ月プラン6ヶ月¥3,980¥47,760約¥13320%
1ヶ月プラン1ヶ月¥4,980¥59,760約¥166なし

テキスト生成プレミアムでは広告は非表示になり、テキスト生成速度は約10倍にアップします。

画像生成プレミアム

枚数プラン契約期間月額換算年額換算コスト/枚割引率
月100枚生成1ヶ月¥3,320¥39,840約¥33なし
6ヶ月¥2,656¥31,872約¥2720%
1年¥1,992¥23,904約¥2040%
月300枚生成1ヶ月¥7,470¥89,640約¥25なし
6ヶ月¥5,976¥71,712約¥2020%
1年¥4,482¥53,784約¥1540%
月1,000枚生成1ヶ月¥16,600¥199,200約¥17なし
6ヶ月¥13,280¥159,360約¥1320%
1年¥9,960¥119,520約¥1040%
月3,000枚生成1ヶ月¥49,800¥597,600約¥17なし
6ヶ月¥39,840¥478,080約¥1320%
1年¥29,880¥358,560約¥1040%
月5,000枚生成1ヶ月¥83,000¥996,000約¥17なし
6ヶ月¥66,400¥796,800約¥1320%
1年¥49,800¥597,600約¥1040%

画像生成枚数に応じたプランがあります。

生成枚数が多いほど、1枚にかかるコストが抑えられます。

無料版では月に最大5枚しか画像生成ができないため、より多くの画像を生成したい方は、有料版を検討しましょう。

オーダーメイドAIの機能

オーダーメイドAIでは「テキスト生成AIツール」と「画像生成AIツール」が使えます。

用途に合わせて、それぞれ100種類以上のコンテンツ生成機能が利用できます。

テキスト生成AIツール

テキスト生成ツールを使うと、簡単なプロンプトから長文記事や小説などを生成できます。

テキスト生成ツールはカテゴリ別に細かく分類されており、動画台本やSNS投稿文、キャッチコピーなど幅広いジャンルから選択可能です。

生成テキストのジャンルによっては、詳細なプロンプトが必要です。

上記例では「短編小説を書く」ツールを選択し、ハードボイルド小説を生成しています。

画像生成AIツール

画像生成AIツールも複数のコンテンツジャンルがあります。

上記例ではカテゴリに風景を選択し、「美しい風景画を生成してください。絵には穏やかな湖とその周りに広がる緑豊かな森を描いて、背景には雄大な山々を配置してください。空には夕焼けが広がり、湖面にそのオレンジ色の反射が映る様子を詳細に表現してください」とプロンプト入力しています。

サイズや1回の生成枚数も調整可能です。

オーダーメイドAIの始め方

オーダーメイドAIは、メールアドレスやGoogle IDがあれば誰でもすぐにアカウントを作成できます。

こちらで紹介する手順に従って、オーダーメイドAIを始めてみましょう。

公式サイトへアクセス

オーダーメイドAI公式サイトへアクセスし、左メニューの「新規登録」をクリックしてください。

アカウント作成

メールアドレス、もしくはGoogle IDでアカウントを作成してください。

登録したメールアドレスに認証リンクが届くので、クリックをして承認します。

アカウント作成が完了するとホーム画面へ移行します。

生成ツールを試してみましょう。

オーダーメイドAIの使い方

ログインからメニュー選択、AI生成にいたるまで、オーダーメイドAIの使い方を3ステップで解説します。

1.テキスト/画像生成の選定

ホーム画面左にあるメニューから「テキスト生成AIツール」、「画像生成AIツール」のいずれかを選択してください。

2.使用する生成AIツールを選択

次に実際に使用する生成AIツールを選択していきます。

使いたいツールが決まっているのであれば、カテゴリや検索フォームを活用してみましょう。

生成AIツールをクリックすると生成画面に移行します。

なお、画像生成AIツールでは検索フォームがありません。

カテゴリで絞り込むか、画面をスクロールして気になる画像生成AIツールを探します。

3.生成開始

ツールごとにプロンプト入力フォーマットが異なります。

特に、テキスト生成AIツールでは生成したいコンテンツの詳細な情報を求められることがあります。

それぞれのツールに応じて入力を進めてください。

実際に生成した画像の例

オーダーメイドAIで使用できる画像生成AIツールは100種類以上です。

「どれを使って良いのかわからない」という場合はカテゴリを使って絞り込んでいくことをおすすめします。

ここでは人気のAIツールを使った生成画像を紹介します。

AIツール名:AI美女メーカー

リアルな女性画像を生成するツールです。

髪の色や年齢層まで指定するフォームがあります。

プロンプトには表情やポーズなどを入力します。

上記例では「黒髪、20代、ランニングをする女性」とプロンプトを入力しました。

AIツール名:ちびキャラ

AIツール「ちびキャラ」を使用した生成画像です。

プロンプトには「アウトドア派女子」とだけ入力しました。

SNSアイコンなどでも活用できそうです。

AIツール名:子供用の塗り絵

上記生成画像のプロンプトは「楽しそうに走っている猫」です。

子供が楽しめる塗り絵も、オーダーメイドAIですぐに作れます。

実際に生成した文章の例

テキスト生成AIツールも100種類以上が用意されています。

小説から記事、キャッチコピー作成まで幅広く対応しています。

YouTubeやTikTokなどで使う動画台本の作成も可能です。

テキスト生成AIツール:指定したテーマに関する雑学を5個ほど作成する

上記例では、「指定したテーマに関する雑学を5個ほど作成する」ツールを選択しています。

雑学を知りたいテーマに「コウモリ」と入力しただけで、5つほど雑学が生成できました。

テキスト生成AIツール:【〇〇5選】TikTok台本メーカー

このツールではテーマを入力するだけで、SNS「TikTok」の動画コンテンツ台本が制作できます。

上記例ではテーマ「朝にやるべきこと」で台本を生成しています。

テキスト生成AIツール:ミッドジャーニーの呪文

ミッドジャーニーは世界的に有名な画像生成AIツールです。

オーダーメイドAIではミッドジャーに最適化されたプロンプトを生成可能です。

どんな絵を描きたいか、画風(水彩画、油絵)、サイズを指定し「生成する」をクリックしてください。

生成できない文章や画像について

禁止行為一覧
・法令違反や助長する行為・犯罪行為に関連する行為
・知的財産権侵害・肖像権、プライバシー、名誉権等の侵害・システムへの過度の負荷やサービス妨害
・リバースエンジニアリング・コピー、改変、譲渡などの違法行為
・有償でのアカウント貸与や譲渡・同種サービスの提供行為
・不当な利益を得る行為・広告、勧誘、営業行為
・個人情報の収集・蓄積・違法または不当な利用
・他者への不利益や不快感を与える行為
・成りすまし行為・反社会的勢力への利益供与・公序良俗違反

利用規約では「生成できない文章や画像について」に明記はありません。

一方で、一般的な違法行為や権利侵害行為などの禁止は明記されているため、そうした行為に該当するコンテンツ生成は控える必要があります。

参照:オーダーメイドAI「利用規約」

オーダーメイドAIで生成したコンテンツの商用利用について

利用規約にはAI生成コンテンツの商用利用に関する規定はありません。

法的リスクを考慮する場合は、ビジネスへの利用は避けた方が良いでしょう。

参照:オーダーメイドAI「利用規約」

オーダーメイドAIは安全?運営元は?

オーダーメイドAIの運営元は株式会社AI techです。

公式サイトには、特定商取引法に基づく表記が掲載されています。

代表者名、連絡先、会社の住所も明らかにされています。

運営会社公式サイト:https://a-i-tech.co/

Q&A

オーダーメイドAIに関してよくある質問をまとめます。

Q.オーダーメイドAIはスマホで利用できる?

利用可能です。

アプリではなく、公式サイトから利用します。

公式サイト:https://ordermaid.ai/

Q.日本語で利用できる?

公式サイトもプロンプト入力も全て日本語に対応しています。

Q.無料で利用できる?

無料プランが用意されています。

ただし、無料プランには広告表示があるほか、2024年4月時点で画像生成は5枚までに制限されています。

Q.生成した画像や動画は商用利用できる?

商用利用については、規約に明記されていません。

また、生成したコンテンツに第三者の権利侵害が含まれていないことは保証されていないため、リスクを避けるうえで商用利用は控えた方がよいでしょう。

まとめ

オーダーメイドAIはブログやSNS運営の大幅な効率化につながるサービスです。

簡単なプロンプト入力だけで、ボリュームの大きいコンテンツも容易に生成できます。

画像生成AIツールも合わせて利用することで、コンテンツの制作業務のコストパフォーマンスは大きく高まるでしょう。

オーダーメイドAIは、無料利用も可能です。

コンテンツ生成のアイデアの幅を広げ、効率化したいと考えている方は、「オーダーメイドAI」を使用してみましょう。

※本記事は、2024年5月時点の情報に基づいています。サービス内容や料金は変更される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事URLをコピーしました